就活スタイル編集部

写真拡大

みなさんのまわりには、将来独立や起業をして自分で事業をおこしたいと思っている人はいるでしょうか。一度会社に入ってみて、やっぱり違うと思い、独立を考える人はいると思います。では、新卒のときから独立・起業を考えている人は、それでも就活をするべきなのでしょうか。会社に入ってもどうせ辞める予定なのだから無駄なのか、それとも得るものは大きいか……社会人の意見を聞いてみました。

■いずれ独立・起業したい人でも一度は就活してみたほうがいいと思いますか?

就活生必見! あなたにおすすめの就活ストレス解消法診断

思う   86人(48.9%)
思わない   90人(51.1%)

■そう思う理由を教えてください

●一度は就活してみたほうがいいんじゃ?

・経験と人脈(男性/50歳以上/印刷・紙パルプ)
・一般企業がどのようなものかを把握しておいたほうが、自分で仕事をするときにも役に立つと思うから(男性/30歳/その他)
・浮世離れしないため(男性/44歳/運輸・倉庫)
・組織の一員として働いた経験があれば、自分が独立して組織の長になったりしたときに、自分の下で働く社員の気持ちが理解できると思うから(男性/35歳/食品・飲料)
・一度も働いたことがないと、部下への接しかたや、改善点や取り入れたい点なども知ることができないと思うから(女性/30歳/その他)
・採用側の反応も勉強になる(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・下積みではないけど、そういう経験はムダにはならないと思うから(女性/25歳/小売店)
・実際結果を一度は残して、独立を検討すべきだと思う(男性/38歳/金融・証券)

●就活しなくてもいいかも?

・好きなことをすればいいと思うから(男性/33歳/商社・卸)
・能力によるからそれぞれだと思う(男性/50歳以上/その他)
・早くから独立の基礎を学ぶべきだと思うから(女性/29歳/人材派遣・人材紹介)
・そんな暇があるのなら人脈を磨くべき(男性/30歳/電機)
・その人なりの考えで、就活するかしないは決めればいいと思う(女性/47歳/食品・飲料)
・就活してもそれが必ず役に立つとは言えないから(女性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・起業するのに就活はいらない。面倒なだけなので、起業の準備に力を入れたほうが正解(男性/50歳以上/その他)
・その時間を自分の仕事に専念する時間に費やしたほうがいい(女性/44歳/アパレル・繊維)

意見はちょうど半々にわかれました。就活をしたほうがいいと思う人は、「経験と人脈」を作るため、また自分が組織の一員として働くことの大切さを理由にあげている人が多かったです。会社の経営についても、経験がないとなかなかうまくいかないこともあるのでしょうね。

一方で就活は必要ないと考える人は、「就活してもそれが必ず役に立つとは言えないから」、「その時間を自分の仕事に専念する時間に費やしたほうがいい」と、就活の時間は無駄になるという考えの人が多かったです。独立・起業を目指している人は、自分自身どちらのほうが有益になるかしっかり考えたほうがよさそうです。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年1月
調査人数:社会人男女176人(男性89人、女性50人)