“話題の新人グループ”PRISTIN、タイトル曲「WEE WOO」の予告映像を公開

写真拡大

話題沸騰のガールズグループPRISTINがデビューアルバムのタイトル曲「WEE WOO」のミュージックビデオの予告映像を公開し、話題になっている。

3月21日The 1st Mini Album「HI! PRISTIN」でデビューを控えているPRISTINは18日午前0時、公式YouTubeのチャンネルを通じて「WEE WOO」の予告映像第1弾を公開した。

公開された予告映像ではPRISTINのメンバー10人の顔が一人ずつクローズアップされる。ナヨンからロア、シヨン、ギョルギョン、レナ、ソンヨン、ウヌ、カイラ、ユハ、イェハナまで、それぞれのコンセプトにあたる場所でお互いに違う魅力を見せながら現われたメンバーらは、視線を圧倒するビジュアルと活気溢れる表情で、ファンたちの心を捉えることができた。映像の末尾には10人のメンバーが一緒に集まっている姿まで見せ、今後公開されるミュージックビデオへの期待感が増幅している。

それだけでなく、予告映像では15日にハイライトメドレー映像で公開された「WEE WOO」の部分ではなく、他の部分のメロディーが17秒ほど公開され、タイトル曲全曲に対する関心が高まっている。予告映像の中でメロディーが公開され、「WEE WOO」、そしてPRISTINの「Power&Pretty」コンセプトが少しずつ明らかになるなどデビューが迫ってきたことが分かる。

PRISTINのデビューアルバム「HI! PRISTIN」はPRISTINだけが披露することができる「Power&Pretty」、美しくも躍動的なエネルギーが盛り込まれた彼女たちだけの魅力をアルバムに収めた。それだけでなく、今回のアルバムの全曲すべての作詞・作曲にメンバーたちが直接参加し、10人の少女ならではの魅力が完全に明らかになるとみられる。

3月21日、音楽界デビューを確定したPRISTINは本格的にデビュー準備に突入した。