米ドル指数関連のETF、台湾証取に上場

写真拡大 (全2枚)

(台北 18日 中央社)資産運用会社の元大(ユアンタ)投信が募集・発行する、米ドル指数関連の上場投資信託(ETF)3銘柄が14日、台湾証券取引所に上場した。

いずれも米ドルに関するS&Pのエクセスリターン(ER)指数と連動する先物ETFで、レバレッジ型とインバース型の商品が含まれる。

通貨の値動きに連動するETFの上場は初めて。元大投信は、米ドル中心の外貨投資に新たな選択肢が加わったとして利用を呼び掛けている。

(田裕斌/編集:羅友辰)