「再び付き合っています」破局報道から約1ヶ月…IVY&コ・ウンソンが復縁を認める

写真拡大

歌手のIVY(アイビー) とミュージカル俳優のコ・ウンソンが、決別から約1ヶ月で復縁した。

17日あるメディアはIVYとコ・ウンソンが再び熱愛を始めたと報道した。IVYの所属事務所側の関係者はOSENに「IVYとコ・ウンソンが再び交際を始めたのは事実だ。2人の関係が疎遠になったが、良くなって復縁した」と伝えた。

わずか一ヶ月前に、IVYとコ・ウンソンが別れたと双方が認めた。2人の熱愛が知られていないまま、決別のニュースが伝えられ、ネットユーザーに驚きを与えた。

2月13日、IVYとコ・ウンソン側は「約1年前から交際し、最近別れた」と明らかにした。

当時、関係者たちによると2人は昨年ミュージカル「WICKED」で共演し、交際を始めた。しかし、2人のハードなスケジュールによって自然に別れることになったという。

この日、IVYとコ・ウンソンが復縁を認めた上で関係者の話を聞いてみると、2人の決別が報道された時期は2人の関係が良くなかったが、関係が回復し、再び交際を開始したという。

普通の恋人のようにIVYとコ・ウンソンは恋愛するうち、仲が良くなくなって別れたが、再び愛し合うことになった。IVY(36)、コ・ウンソン(28) は8歳差の年上女子×年下男子カップルとしても注目を集めている。

IVYは2005年に歌手デビューした後、2010年「キス・ミー・ケイト」を皮切りにミュージカル俳優に転向した。以後「CHICAGO」「GHOST」「AIDA」「WICKED(ウィキッド)」などに出演した。

コ・ウンソンは2011年、ミュージカル「SPRING AWAKENING」でデビューし、「FAME」「Greece」「SPAMALOT」「INTERVIEW」「WICKED」「ロミオ&ジュリエット」などに出演し、ミュージカルスターになった。特に最近JTBC「ファントムシンガー」に出演し、端正なビジュアルと歌唱力で多くの人気を集めた。