【詳細】映画「スパイダーマン:ホームカミング」予告編はこちら

関ジャニ∞が3月17日に東京・マンダリンオリエンタルホテルで行われた映画「スパイダーマン:ホームカミング」のジャパンアンバサダー就任式イベントに出席、同作の日本語吹替版主題歌を担当することをサプライズ発表した。

イベントにはテレビカメラ30台、スチールカメラ、記者70人を含めた総勢300名のマスコミ陣が会場に詰めかける盛況ぶり。そんななか、関ジャニ∞は映画の主人公・スパイダーマンをイメージしてデザインされた赤と青の特製ジャケットを着用して登場。会場をわかせた。

ジャパンアンバサダー就任が決定したことについての村上信五が「率直な気持ちとしてビックリしていますし、新しいスパイダーマンを応援できることをうれしく思います」と語れば、安田章大は「ハロウィンのときに実際にスパイダーマンスーツを着たことがあるのでうれしい。日本の代表とししっかり応援していきたい」と意気込みを語った。

この日着用した特製ジャケットについて質問が及ぶと錦戸 亮は「最初、(劇中の)スパイダーマンスーツが着れると思っていたのですが、このジャケットもかわいいなと思いました。機会があればスパイダーマンスーツも着たいです」と会場の笑いを誘い、続けて渋谷すばるが「これしかないってくらいサイズがピッタリでうれしい!」と感想を述べると、再び会場から笑いが起こった。

ジャパンアンバサダーという大役就任でいつにも増してテンションが高い丸山隆平はスパイダーマンが糸を出すジェスチャーをしながら「スピード感や臨場感が好き! 特に糸を出すのがいい!」とスパイダーマンの魅力を熱弁。そして大倉忠義が「身近な人や家族、好きな人を助けるために戦うイメージで、すごく身近に感じるヒーロー像」と笑顔で続けた。

予告映像を見た横山 裕は「スパイダーマンが“新人”ということが新鮮で、主人公が15 歳ということで若さも溢れていて、スケールもでかく、早く続きが観たい!」と公開が待ちきれない様子で語った。

あらたなスパイダーマンの主人公が15歳の高校生であることにちなみ、「15歳当時の自分はどんな少年だったか?」と質問されると、横山は事務所のジャニー喜多川社長にファミレスに連れて行ってもらい、「ファミレスはなんでもあるからいちばんだよ」とジャニー喜多川社長に言われたエピソードをモノマネを混じえて披露し、会場を爆笑に包んだ。

さらに、一緒に髪を切りに行ったエピソードも披露。「痒いところはないですか?」とシャンプー時に質問されたジャニー喜多川社長が「痒かったら自分でかくよ」と返答した話で再び会場を笑わせた。

イベントでは、関ジャニ∞が日本語吹替版主題歌を担当することも発表され、ジャパンアンバサダーに次ぐ大役に村上は「メンバーみんなでスパイダーマンの後押しできるような、映画の疾走感やスケール感に負けないくらいの楽曲で盛り上げたいと思っているので楽曲も楽しみにしていただきたい!」と意気込みを語り、就任式イベントを締めくくった。

<メンバー コメント> ※イベントでの発言より

Q. 今回の映画「スパイダーマン:ホームカミング」の主人公・スパイダーマンは15歳の高校生なのですが、関ジャニ∞メンバーの皆さんは15歳のころはどんな少年でしたか?

横山 裕

ジャニー(喜多川社長)さんファミレス連れて行ってもらった。「ファミレスはなんでもあるから一番だよ」とジャニー(喜多川社長)さんに言われた。

一緒にジャニー(喜多川社長)さんと髪の毛を切りに行き、「痒いところはないですか?」と聞かれ、「痒かったら自分でかくよ」と言っていた。

渋谷すばる

偶然にも15歳の誕生日からアイドルを始めました。最初の仕事が雑誌の取材で、翌月に雑誌に発売され、学校の中でザワザワされるのが気持ちよかった。

村上信五

ジャニーズ事務所に入ったぐらいで、仕事というより部活の延長上、東京行けたらいいなと言う気分。なので、15歳でヒーローのスパイダーマンの志はすごく高いと思いと思いました。

丸山隆平

陸上部だったけどなんでもできる気がした。希望に満ち溢れていた。ファンの子たちにヒーローでありたいと思って頑張っている。(メンバー総ツッコミ)

安田章大

事務所に入って3年が経ち、先輩の後ろで踊っていました。振り付けを覚えないと後ろにつかせてもらえないのでVHSを取って必死に覚えていました。覚える動きが映像と逆でしたけど(笑)。

錦戸 亮

成長が遅くて150センチなかった。15歳の自分は可能性に満ちていた。そのときの自分に頑張れと言ってやりたい。

大倉忠義

ロバート・ダウニー・Jrみたいな人は現れなかったけど、ジャニー(喜多川社長)さんと出会いました。



映画情報



「スパイダーマン:ホームカミング」

8月11日(金・祝)全国ロードショー!

監督:ジョン・ワッツ(「コップ・カー」)

出演:トム・ホランド、ロバート・ダウニー・Jr、マイケル・キートン、マリサ・トメイ、ジョン・ファヴロー、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタラン

(C)Marvel Studios 2016. (C)2016 CTMG. All Rights Reserved.

「スパイダーマン:ホームカミング」OFFICIAL WEBSITE

http://www.spiderman-movie.jp/

関ジャニ∞ OFFICIAL WEBSITE

http://www.johnnys-net.jp/page?id=artistTop&artist=13