【日本未導入グレード】青い海をイメージしたフィアット500が100台限定で登場

写真拡大 (全7枚)

ラインアップされていないモデルが100台限定でお買い得に!

日本ではフィアット500に通常ラインアップされていない1.2ラウンジをベースとした限定車の「500マーレブル」を、合計100台限定で3月25日(土)より全国のディーラーで販売する。

イタリア語で青い海を意味する「マーレブル」はボディに限定車専用色のエピックブルーを採用。晴れた青空で見ると、思わず目で追いかけるほど美しいカラーリングではないだろうか。

インテリアには、これまでも限定車に設定されたイタリアの高級家具メーカー「ポルトローナ・フラウ社」のブラウンシートを採用。映えるボディカラーにブラウンのシートはさすがイタリアンチョイスとも言える。

さらに足もとは15インチアルミホールで彩り、500ツインエアーポップに近い価格帯の、税込み238万6800円で販売する。