「ミュージックステーション 3時間SP」で司会を務めるタモリ、弘中綾香アナウンサー/(C)テレビ朝日

写真拡大

3月31日(金)に「ミュージックステーション 3時間SP」(テレビ朝日系)の放送が決定し、AKB48グループ&乃木坂46&欅坂46の選抜メンバーで結成されたスペシャルユニット・坂道AKBが初登場することが分かった。その他、X JAPAN、浜崎あゆみ、関ジャニ∞ら超豪華アーティストが出演する。

【写真を見る】日本ロック界のレジェンド・X JAPANが年度末のMステSPにも参戦!

坂道AKBは、AKB48グループ、乃木坂46、欅坂46の18人からなるユニット。3月15日にリリースされたAKB48の最新シングル「シュートサイン」に収録されている「誰のことを一番愛してる?」をパフォーマンスする見込みだ。

なお、同曲のセンターは欅坂46不動のセンター・平手友梨奈が担当。AKB48も含めたユニットのセンターを平手が務めるという衝撃のニュースを受け、ファンは大騒ぎしていたが、そんな中でのパフォーマンスに期待は高まるばかりだ。

また、ドキュメンタリー映画「WE ARE X」も絶好調で、今夏のワールドツアーも発表されたX JAPANや、20周年への布石ともいえる、60公演ものロングツアーを敢行することを発表した浜崎あゆみ。

8月11日(金・祝)に日本公開となる話題の映画「スパイダーマン:ホームカミング」の“ジャパンアンバサダー”に就任し、日本語版主題歌を担当することも決まった関ジャニ∞や、Kis-My-Ft2など豪華アーティストがズラリと集結する。

さらに、生ライブだけでなく「アーティストのデビュー映像スペシャル」と題したVTR企画も。今をときめく人気アーティストのデビュー時代のパフォーマンスや、初登場、初ライブ映像などの秘蔵VTRが続々と登場する。

【「ミュージックステーション 3時間SP」の出演者(50音順)】

AKB48/坂道AKB

X JAPAN

エレファントカシマシ

尾崎裕哉

関ジャニ∞

Kis-My-Ft2

CHEMISTRY

Cocco

ゴールデンボンバー

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

浜崎あゆみ

藤巻亮太

三浦大知

ゆず