人気グラビアアイドル9人がビキニ姿で登場/[c]2016「...and LOVE」製作委員会 [c]杉原杏璃/双葉社

写真拡大

人気グラビアアイドルの杉原杏璃による処女小説を映画化した『...and LOVE』(3月18日公開)。そのクライマックスシーンの「グラビアクイーンフェスティバル」では人気グラドルたちが豪華共演を果たし、ビキニ姿を披露する!

【写真を見る】3月1日には出演者たちが振袖姿でヒット祈願した/[c]2016「...and LOVE」製作委員会 [c]杉原杏璃/双葉社

89cm(Gカップ)の杉原杏璃以外の顔ぶれは、90cm(Gカップ)の森下悠里、90cm(Fカップ)の池田夏希、85cm(Fカップ)の佐山彩香、84cm(Bカップ)の倉持由香、95cm(Iカップ)の天木じゅん、96cm(Hカップ)の鈴木ふみ奈、85cm(Aカップ)の大貫彩香、85cmの手塚穂奈美の8名。

プレイボーイのグラドルボイン番付2016で東の横綱にもなった天木じゅんのIカップの爆乳は一目瞭然の破壊力。ビキニからこぼれ落ちそうなほどのバストが歩くたびに揺れるさまは思わず、4DXで一緒に席が揺れたら…なんて妄想してしまうほど。

また、サイズでは96cmと一番のボリューム感を誇り張出横綱になった鈴木ふみ奈や、100cmというボリューム感満点のヒップで“尻職人”の異名を持つ倉持由香、杉原同様、グラドル界のレジェンド的存在の森下悠里も存在感抜群!

ちなみに9人のバストサイズを合計すると799cm。桜の満開の前に乳の花が咲く(?)本作で、一足早く幸せな気分に浸ってみてはいかが?【トライワークス】