男子にプロポーズをされたことがある女子って、結局は彼に「この子とずっと一緒にいたい!」と思わせることができたからプロポーズされたわけですよね。では男子はどんな女子と一緒にいたいと思うのでしょうか?

ほどよくマイペース

筆者の友人の独身男性が絶賛婚活中だったので、先日一緒に飲んださい、どんな女子と結婚したいかときいたら、まさかの一番初めに出てきた回答が「ほどよくマイペースな子」でした。きけば、せっかちな子よりも、ほどよくマイペースの子の方が心穏やかに生活できるんだとか。
過去に同棲したことがあるらしいのですが、せっかちな子とはあっという間に破局したそう。マイペースの子との生活はのほほんとしていて、ラクだったそうです。彼のペースを変に乱さない、ほどよくマイペースの女子は彼からしたら一緒にいたい子なのかも。

マイナスな気持ちの変換がうまい

筆者の男友だちに彼女のどんなところが嫌かきくと大抵、なんで会えないの? 今どこいるの? などマイナスな感情をぶつけてくるところだと言います。そんな女子とずっと一緒にいたい! と思うことってそうないですよね……。
「会えなくて寂しい……」など、マイナスな気持ちをそのまま彼にぶつけても、お互い嫌な気持ちになるか、ひどいときにはケンカになるだけ。彼にマイナスの気持ちを伝えるさいは上手に変換しましょう。
たとえば「今週末一緒に映画観にいかない?」とか「あした家に行ってもいい?」など「なんで会えないの?」ではなく誘って会いたい気持ちを表現したほうが彼だって一緒にいたいと思えるはず。

いつでも信頼してくれる

男友だちからたまに彼女の愚痴をきくこともあるのですが、よくきくフレーズが「結局俺のこと信頼してないんだよね、アイツ」というもの。たしかに信頼してくれない彼女と一生一緒……というのは考えにくいもの。ずっと一緒にいたいのはやっぱり自分のことを無条件に信頼してくれる彼女ですよね。
彼が浮気してないか、とか嘘をついているのではないか、と彼を疑う女子もいるでしょうが、ずっと一緒にいたいのなら彼を信じることです。そうすれば彼だってあなたを信頼してくれますから。

依存せず自立している

彼女に頼られて嫌がる男子は少ないもの。でもべったり依存して彼がいないと生きていけません! っていう子は男子からしたらちょっと負担な彼女かも。男子の中でも依存されてべったりされた方がいい! という人もいますが、けっこうマレです。知り合いのアラサー男子が「いい歳して自立してない女を彼女にするのは怖い……」と言っていたのですが、自立してない女子はまだ子ども。
精神的に成長できてない人と一緒にいるのは男子的にちょっと怖いのかも。とはいっても、彼をまったく頼らないと「俺いらないじゃん……」となるので適度に頼ることも忘れずに。