DREAMCATCHER、カムバック予告イメージを公開…コンセプトに“関心集中”

写真拡大

DREAMCATCHERが空白期間を入れずにカムバックする。

17日、DREAMCATCHERの所属事務所HappyFaceエンターテインメント側は、新しい予告イメージを公開した。野原の上にぽつんと立つ木をカラーとモノクロのスタイリッシュな対比で盛り込んだ。それぞれに「0405」と「1800」と書かれている。

所属事務所の関係者は「1月13日、デビューシングル『悪夢』を発売した。8週間の活動を終えて休息期間を知らせたが、空白期間なくカムバックする。公開された写真は、特別なストーリーのためのコンセプトを繋げていくための架け橋の役割をする」と説明した。

DREAMCATCHERは、先にデビューしたMINXが2017年に再編成後“DREAMCATCHER”という7人組ガールとして新しい出発を知らせた。独特なファンタジーストーリーを描くユニークなアイデンティティを表現する計画だ。