早くもメンバー降板の事態…「プロデュース101」ネット上に小学生時代の問題行動を暴く書き込み

写真拡大

MAROO企画の練習生ハン・ジョンヨンが「プロデュース101」シーズン2から降板する。

17日、MAROO企画側は公式コメントを通じて、ハン・ジョンヨンの降板を明らかにした。

以下は公式コメント全文である。

こんにちは。

練習生ハン・ジョンヨンの所属事務所MAROO企画です。

Mnet「プロデュース101」シーズン2に参加している当社の練習生ハン・ジョンヨンの小学校時代の議論に関連し、所属事務所の立場をお伝えします。

最近Mnet「プロデュース101」シーズン2に参加する練習生たちのプロフィールが公開された後、SNSやインターネット掲示板などを通じて、当社所属の練習生ハン・ジョンヨンの小学生時代の振る舞いに関する書き込みが掲載され、ハン・ジョンヨンを応援してくださった多くの方々を失望させました。

MAROO企画は掲載された書き込みを見た後、ハン・ジョンヨンのため傷ついた当事者に会って謝罪の意を伝え、今後正しい心持ちで反省の時間を持つという意向を表しました。

今回のことに関連して傷ついた友達と、「プロデュース101」シーズン2のために昼夜を問わず苦労していらっしゃるCJ E&M制作陣の皆さま、そして夢に向かって全力を尽くしている同僚の練習生メンバーたちと、応援してくださるファンの皆さまにもう一度頭を下げてお詫び申し上げます。

これを受け、MAROO企画はハン・ジョンヨンのため傷ついた友達に深い謝罪の言葉を伝え、番組からの降板を決定しました。

ハン・ジョンヨンは番組から降板した後、自身を振り返り、心構えを整える反省の時間を持ちたいと思います。ただ、掲載された書き込みの中で、自慰行為など刺激的な内容については作成した当事者からハン・ジョンヨンではないことを確認してもらっており、これによって今後ハン・ジョンヨンに対する悪意のある誹謗とデマ、虚偽事実が流布された場合、強力に法的対応をとることをお知らせします。

今回の騒動により、ファンの皆さまにご心配をおかけした点をもう一度お詫び申し上げ、ハン・ジョンヨンが正しい品性と人柄を持つアーティストとして成長できるよう、事務所レベルで全力を尽くすことを約束いたします。

ありがとうございます。

「プロデュース101」シーズン2、練習生の過去について議論が浮上?“事実関係を確認中”

「プロデュース101」シーズン2、練習生の一部ラインナップが公開!