歌手のリアム・ペインが、ファッション・音楽・文化誌「Rollacoaster」の表紙を飾り、インタビューに答えた。

現在23歳のリアムは昨年2月に10歳年上の歌手シェリル・コールとの交際が明らかに。リアムは2008年の14歳の時に英オーディション番組「Xファクター」のオーディションを受け、シェリルが審査員を務めていた。その時は最後まで残ることができなかったが、2010年にもう1度受けて、「ワン・ダイレクション」を結成している。シェリルは現在、第1子を妊娠中だ。

「ワン・ダイレクション」は今活動休止中で、リアムは「Rollacoaster」誌の表紙を上半身裸でソロで飾った。リアムは同誌に「明らかに、僕は世界で最も美しいガールフレンドがいて、彼女は本当に素晴らしいんだ。彼女は昔から僕のドリームガールだよ。彼女は本当に最高だね」と絶賛した。

シェリルは女性グループ「Girls Aloud」出身で、ソロのキャリアをスタートしており、リアムはこれからソロ活動をスタートする自分のキャリアをかなり理解してもらっているとのこと。リアムは「彼女は素晴らしい、素晴らしい人なんだ。たくさんのことを共感でき、自分よりもより良いステップを踏んでいる人がいるなんて素敵だよ」「彼女のソロのキャリアは最高さ。この業界に14年もいるんだ」「彼女は僕のことを完全にサポートしてくれているよ。僕たちはスーパーハッピーなんだ。僕たちにとって個人的で、大切な時間だよ。僕はまだ学んでいる。たった23歳だからね」と語っている。

「Rollacoaster」誌の表紙を上半身裸で飾ったリアム・ペイン twitterより