ミシェル・ブランチ、新作アルバムを携えた東阪来日ツアーが決定

写真拡大

 大ヒット曲「エヴリウェア」などで知られるシンガー・ソングライター、ミシェル・ブランチが6月にビルボードライブ東阪で来日公演を行うことが決定した。

 18歳のメジャーデビュー以降、天性の歌声と卓越した作曲センスでグラミー賞受賞など数々の功績を残してきたミシェル・ブランチ。4月7日には約6年ぶりとなる新作アルバム『ホープレス・ロマンティック』をリリースすることが決定しており、新作を携えての待望の来日ツアーとなる。

 新作アルバムには、人気ロック・バンド、Black Keysのドラマーであるパトリック・カーニーがプロデューサーとして参加。デビューから15年が経ち、少女から母となったミシェルの新たな魅力が詰まった作品となっている。

 なお、来日公演のチケットは、Club BBL/法人会員が4月12日、一般は4月19日から販売開始となっている。


◎公演情報
【ミシェル・ブランチ】
2017年6月26日(月)
ビルボードライブ大阪
詳細:https://goo.gl/SVaRQL

2017年6月28日(水)〜29日(木)
ビルボードライブ東京
詳細:https://goo.gl/dnwA6z

◎リリース情報
『ホープレス・ロマンティック』
2017/4/7 RELEASE
UCCV-1161 2,700円(tax in.)