シェネル、藤原竜也主演の新ドラマ主題歌に決定

写真拡大

 デビュー10周年を迎えたシェネルの新曲が、4月14日からスタートするTBSドラマ『リバース』の主題歌に決定した。

 楽曲タイトルは「Destiny」、作詞は松尾潔、作曲は川村大輔とのタッグによる作品となっている。ドラマは、同じく今年デビュー10周年を迎えた人気ベストセラー作家・湊かなえが描く友情、贖罪、美しき愛の物語で、ミステリーとともにそれぞれの人間模様が描かれている。

 主題歌の決定にシェネルは「今回は私自身新境地を切り開くことができたと思っています。これまでとは違う曲調に挑戦することができましたし、私としてもこの新しい世界観と新しいサウンドに非常に手応えを感じています。」とコメント。

 また、主題歌「Destiny」を聴いた主演・藤原竜也は「この楽曲は本当に力強いし、ドラマに大きな影響を与えてくれる。」とコメントしている。

 この主題歌「Destiny」は5月10日にCDシングルでのリリースも併せて決定。また、iTunesやレコチョク他では4月28日から先行配信がスタートする。

◎リリース情報
シングル『Destiny』
2017/5/10 Release
UICV-5061/1,080円(Tax in.)

◎番組情報
TBSドラマ『リバース』
2017年4月14日(金)22:00スタート
同時ネット:JNN28局