このほど、陝西省西安市にある西北政法大学雁塔キャンパス内の総合食堂の全テーブルの上に、ユニークな「3行ラブレター」が登場した。

写真拡大

このほど、陝西省西安市にある西北政法大学雁塔キャンパス内の総合食堂の全テーブルの上に、ユニークな「3行ラブレター」が登場した。学生からはその思いやりに、職員たちからはそのユニークさを称賛している。西部網が伝えた。

【その他の写真】

「ダイエットするなら、任せて!そのご飯いつでも代わりに食べてあげる」など、全18作品の「3行ラブレター」はすべて食堂の責任者が自分で考えたものだ。食堂の責任者・徳宝朕さんは、「食堂は学生や職員たちが1日3食利用する場所。何か興味をそそる要素を付け加えるべきだ」と話した。(提供/人民網日本語版・編集/TK)