獣電戦隊キョウリュウジャー発表ページ

写真拡大

 先頃韓国で発表された『獣電戦隊キョウリュウジャー』のオール韓国人キャストによる「完全新撮リメイク」作が、4月より日本でも配信されることが決定した。東映公式サイトにて発表され、番組ページも公開している。

 『獣電戦隊キョウリュウジャー』は2013年にテレビ放映されたスーパー戦隊シリーズ第37作。当時日本でも熱狂的支持を集めたが、日本から少し遅れて放映された韓国でも人気となり、現地ではオモチャを欲しがる子供が続出し、一種の社会現象を巻き起こした。

【すべての画像や動画はこちら】

 日本配信が決定した韓国版キョウリュウジャーは『獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ』と題され、配信決定を伝えた東映公式サイトによると「完全新撮リメイク」としつつも「正当続編」「オリジナル続編」と説明されている。

 監督にはキョウリュウジャーの産みの親でもある坂本浩一、脚本に『手裏剣戦隊ニンニンジャー』の下山健人、特撮監督には佛田洋、プロデューサーに白倉伸一郎、武部直美と超強力スタッフの布陣で「正当続編」としてさらにブレイブな物語が描かれる。

 吹き替え声優も発表されており「ブレイブキョウリュウブラック」の声を、オリジナルでは「キョウリュウブルー」を演じた金城大和が担当。
 さらに、ナレーション、トリン、キャンデリラ、ラッキューロはオリジナル声優が当時と同じ役の声を担当。ナレーション・千葉繁、トリン・森川智之、キャンデリラ・戸松遥、ラッキューロ・折笠愛となっている。オープニングテーマ歌唱もオリジナルの鎌田章吾が担当する。

 配信は4月14日(金)11時から、東映特撮ファンクラブ、バンダイ公式YouTubeチャンネルで行われる。

■獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ
原作:八手三郎
脚本:下山健人(TV「手裏剣戦隊ニンニンジャー」シリーズ、映画『キカイダー REBOOT』)
監督:坂本浩一(TV「獣電戦隊キョウリュウジャー」映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』)
特撮監督:佛田洋(スーパー戦隊シリーズ、仮面ライダーシリーズ)

キャスト:クォン・ジュヨン/ブレイブキョウリュウレッド 演:セヨン 声:本城 雄太郎
チョン・ヒュンジュン/ブレイブキョウリュウブラック 演:ホン・ソンホ 声:金城 大和
キム・セチャン/ブレイブキョウリュウブルー 演:オ・セヒョン 声:坂井 易直
イ・プルン/ブレイブキョウリュウグリーン 演:インジュン 声:小林 大紀
ユン・ドヒ/ブレイブキョウリュウピンク 演:イ・ユジン 声:沖 佳苗
ジュヒョク/ブレイブキョウリュウゴールド 演:イ・セヨン 声:山本 匠馬
トリン 声:森川 智之
キャンデリラ 声:戸松 遥
ラッキューロ 声:折笠 愛
デイザルス 声:堀内 賢雄
ライメイン 声:林 大地
ホムラス 声:稲田 徹
ウェイハブ 声:あべ そういち
ツライラ 声:渡辺 和貴
アラッシュ 声:藤巻 大悟
ジナリック 声:西谷 修一
ナレーション 千葉 繁
音楽:オープニングテーマ「獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ」 歌唱:鎌田章吾
エンディングテーマ「ダイノ・ダンス」 歌唱:ヨヒ

・出典:獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ(Twitter・@Brave_toei/東映公式サイト)

(HideI)