上から『兄に愛されすぎて困ってます』 ©2017「兄こま」製作委員会 ©夜神里奈/小学館、GENERATIONS from EXILE TRIBE

写真拡大

映画『兄に愛されすぎて困ってます』の予告編が公開された。

【動画と画像を見る(2枚)】

予告編では、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)演じるはるか、千葉雄大演じる高嶺、草川拓弥(超特急)演じる美丘千秋、杉野遥亮演じる国光が、土屋太鳳演じるせとかに接近する様子を垣間見ることができる。またせとかの血の繋がらない兄・はるかが「このままばっくれよっか」とせとかを引きとめる場面や、風呂上がりの上半身裸の姿でせとかを後ろから抱きしめるシーン、せとかにキスしようとする高嶺の姿、高嶺が「お前、妹に恋してんだろ」とはるかに告げる様子などが確認できる。

あわせて同作の主題歌がGENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲“空”になることが発表。同曲は予告編でも使用されている。

6月30日から全国で公開される『兄に愛されすぎて困ってます』は、夜神里奈による同名漫画の実写映画版。振られてばかりの女子高生・せとかと、兄のはるか、研修医の高嶺を巡る恋愛模様や、せとかが次々と年上の男性に愛され始める様を描く。なお同作のドラマ版が4月12日から日本テレビほかで放送される。