杉原杏璃

写真拡大

16日深夜放送の「じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)で、杉原杏璃が「勘違いした」グラドルの末路を語った。

番組では、「“ある事情”で事務所をやめたワケあり芸能人SP」という企画に、出演者の話を聞く「見届けゲスト」として杉原が登場。出演者らが芸能事務所を去った芸人についてトークを繰り広げていた。

そこで杉原は事務所を自己都合で退社するグラドルの一例を語った。グラドルの中には、事務所の力とは無関係に、自分の実力と器量だけで仕事を獲得していると感じている「勘違いしてしまって」いる同業者がいるそうだ。

そうやって事務所を辞めてフリーとなった彼女らには「ITとか不動産とか芸能とまったく関係のない人」が近寄ってくるそうで「僕が(マネジメントを)やってあげるよ」と持ちかけてくるらしい。続けて杉原は、そういった輩について行った女性について「騙されて終わっちゃう」と末路を語った。さらに、そういったケースを迎える女性タレントが多くいると説明している。

【関連記事】
井上和香 一番辛かったグラビア仕事…タイの村で虫の死骸を浴びる撮影
橋本マナミが異性に求める意外な条件「経済力より性格より食の相性」
グラビアアイドルが体験した巧妙なストーカーの手口…NEWSも青ざめ