2017年3月17日(金)に、イベント『初音ミク「マジカルミライ 2017」』(以下、「マジカルミライ 2017」)のテーマソングとメインビジュアルが発表された。
また、あわせてイベントのチケット情報も公開された。

「マジカルミライ 2017」は、未来へ無限に繋がっていく「初音ミク」の創作文化を体感できるイベントで、今年は9月1日(金)から3日(日)に幕張メッセで開催される。毎年、ライブと企画展を併催する形で行っており、今回で5年目の節目を迎える。また、2017年は「初音ミク」のソフトウェア発売から10周年という記念すべき年でもある。

「マジカルミライ 2017」のテーマソング『砂の惑星』を手掛けたのは、クリエイターのハチ。ハチは、シンガーソングライターとして活躍する米津玄師がVOCALOID (tm)楽曲を発表する際に用いる別名義で、「ハチ」名義としての楽曲発表はおよそ4年ぶり。「マジカルミライ」5周年、そして「初音ミク」10周年を記念して、唯一無二の世界観を表現したという楽曲『砂の惑星』は、「マジカルミライ 2017」の公式CMで一部聴くことができる。

さらに「マジカルミライ 2017」のメインビジュアルは、歌声合成ソフトウェア「初音ミク V3」「初音ミク V4X」などの公式パッケージイラストを手がける、イラストレーターのiXimaが担当。節目となる大舞台に向け、華やかで可愛らしいデザインの衣装で、楽しそうに歌い上げる「初音ミク」が描かれている。

テーマソングとメインビジュアルの公開にあわせて、「マジカルミライ 2017」公式サイトも本オープンした。

また、2017年3月18日(土)よりイベントのチケット先行受付が開始となる。
今回は「マジカルミライ」5周年を記念したメモリアルピクチャーチケット抽選先行など新たな試みも実施されるとのことなので、ぜひチェックしてみよう。

チケット販売方法やイベント内容の詳細は、「マジカルミライ 2017」公式サイトや公式Twitterアカウントで随時発表される。