ソン・ジュンギ&TWICE、本日(17日)開催「韓国プロデューサー大賞」授賞式の受賞が確実に

写真拡大

俳優ソン・ジュンギとTWICEが「韓国プロデューサー大賞」授賞式で大賞受賞の栄誉を手にする。

17日午後4時、SBS登村(トゥンチョン) 公開ホールで開催される「第29回韓国プロデューサー大賞」授賞式の受賞者としてソン・ジュンギとTWICEが確実となった。

「韓国プロデューサー大賞」は、韓国プロデューサー連合会で主催する授賞式で、所属するPD(プロデューサー) が投票を通じて主要部門の賞を授与する。

このうち、タレント部門ではソン・ジュンギが、歌手部門ではTWICEがPDから圧倒的な票を得て受賞することになった。

ソン・ジュンギは昨年、KBS 2TV「太陽の末裔」を通じて韓国内外で多大な人気を得て、グローバルスターとして浮上した。

また、TWICEは昨年「CHEER UP」「TT」が相次いで人気を集めたことに続き、最近「Knock Knock」でアルバム・音源チャートを席巻し精力的な活動を続けた。6月に日本で正式デビューし、本格的な海外活動に突入する。

この日の「韓国プロデューサー大賞」授賞式は非公開で行われ、後日放送される予定だ。

ソン・ジュンギ「韓国プロデューサー大賞」タレント部門の受賞が有力