WINNER、4月4日午後4時に新曲を発売…1年2ヶ月ぶりのカムバックに高まる期待

写真拡大

WINNERが4月4日午後4時に新曲を発売する。2016年2月1日に新曲を発売して以来、正確に1年2ヶ月ぶりのカムバックとなる。

本日(17日) 午前、YG ENTERTAINMENTが公開したWINNERの予告映像の代表的な特徴は数字の4を強調している点だが、WINNERの新曲発売日を4月4日午後4時にした点から、4人のメンバーで再出発するWINNERに対する応援のメッセージとみられる。

YGの関係者は「WINNERが思いがけない危機を経験したものの、雨降って地固まるという言葉のように、WINNERの今のチームワークはいつにも増してしっかりとしていると感じている。YGでもここ20年間でメンバー脱退とグループを再構成したケースは初めてのことだが、当事者のメンバーたちの気苦労や寂しさは言い表せないほどだと思う」と伝えた。

また「ここ1年近く、WINNERのすべての活動を中断してきたため、メンバーたちは長く待ってくれたファンに対する申し訳なさとステージに対する乾きが複合的に作用しているようだ。WINNERのカムバックが4月4日に確定したので、YGはさまざまなバラエティ番組出演だけではなく、いつにも増して旺盛かつ精力的な放送活動をサポートしていく予定だ」とし、カムバックに対する関心を呼びかけた。

WINNERは現在、カムバックのためのアルバム制作の仕上げに取り掛かっており、特に今回のアルバムはダブルタイトル曲を掲げる可能性が高いが、カン・スンユンの自作曲ということでさらに期待を高めている。WINNERが4月4日にカムバックする中、どんな感性で音楽ファンを魅了するか注目を集めている。