どうしても諦められないなら。「復縁女子」が守るべきポイント

写真拡大



大好きな彼と別れたものの、やっぱり好きで忘れられないと苦しむ女子もいるでしょう。一度は失ってしまった恋。幸せだった頃を思い出しては、悲しい気持ちになることもあるでしょう。ここでは、別れた後に忘れられずに復縁した「復縁女子」に、その成功法と気を付けたポイントを聞いてみました。

■■可愛い写真をSNSにアップする

「フラれた直後は悔しくて、見返してやると思ってダイエットしました!4kg痩せたら自信がついて自撮りしまくり。(笑)そうして撮れた奇跡の1枚をSNSのアイコンにしたら元彼から久々に会おうって連絡がきて、よりを戻したいって言われました」(20代/学生)

過去に付き合った彼女が、めきめきと可愛くなっていったら男性は焦るもの。「逃した魚は大きかった!」と反省し、再び追いかけたくなるでしょう。彼が焦るくらいにキレイになれば、きっとあなたのことをもう一度見つけてくれるはずです。そのためにも、SNSの写真はとびきり可愛い写真を選んでくださいね。

■■数か月の音信不通を経たあと連絡する

「何度も別れたけど、1週間も経たない間に私から連絡して身体の関係だけもって…の繰り返しでした。キッパリ別れようと決意し、初めて半年連絡をとらないことに。そして、半年後の元彼の誕生日のときに“おめでとう、今までありがとう”って送ったら、“やっぱりお前がいなきゃだめだ”って言われて復縁を迫られました」(20代/医療)

なんだかんだ言いつつ、男性は過去に付き合った女性は自分のことをいつまでも好きだと思ってしまうものです。だからこそ、一度別れたのなら徹底的に連絡をとらないことが大切。数か月単位で連絡をとらず、誕生日などのイベントで「おめでとう、今までありがとう」と伝えれば、あなたがいない寂しさや心の穴に気付き、会おうと言ってくる可能性大。大切なことは、彼に気づきの時間を与えること。しばらく時間を置いて、じっくり「待つ」ことです。

■■恋愛以外の私生活を充実させる

「恋愛体質で、付き合っているときは彼にどっぷり依存していた私。彼にフラれてからは、私生活を充実させるように心がけました。趣味でベリーダンスを始めたり、友達と旅行に行ったり。恋愛がなくても生きていけるな…と思ったときに、共通の友達を通じた飲み会で再会。自分がいなくても幸せそうな私を見て彼は“逃しちゃダメだ!”と思ったそうです(笑)」(20代/広告代理店)

プライベートが充実している女性は、その自立した姿勢やアクティブな雰囲気から、魅力的に見えます。それに比べて、趣味が恋愛。楽しいことも恋愛しかないような女性はすぐに男性から飽きられてしまいます。恋愛がなくても楽しい!そう思える生活を心がけることで、彼氏が手に入れたくて仕方がなくなるワンランク上の女性になれるでしょう。

■■共通の友達を上手に利用

「彼と別れてから、一時は引きこもり状態に。結婚したいと思っていたから先が見えなくてどん底でした。そんなとき共通の友達に“ちゃんと立ち直って魅力的な女に変わったなって思ったら、私からも彼に伝えてあげるよ”と言われ一年発起。半年後に友達の後押しもあり、復縁に成功しました」(20代/看護師)

復縁に欠かせない要素といえば、「より魅力的になること」ですが、魅力的になっても彼の目に入らなければ意味がありません。そんなときは、彼との共通の友人や知人を使うのもひとつの方法です。周りから「あの子最近、前よりもずっと綺麗になった!」などの後押しがあれば、彼の心も動くはず。友達に相談して応援をしてもらうことも、復縁女子の手段のひとつです。

■おわりに

復縁に成功している女子たちに共通するのは「恋愛以外のものに夢中になること」です。寂しさを埋めようと別の男性とデートを重ねたりする方法もありますが、本当に彼のことが好きで復縁をしたいなら、魅力的な女性になるのが一番大切です。自分がどんな女性になりたいのかを考え、前向きに磨いていくことで復縁に近づけるはずです。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)