姫路城、「平成の大修理」のバブルに陰り 次は自転車好きの外国人に狙い

ざっくり言うと

  • 「平成の大修理」を経た姫路城の入城者バブルに、陰りが見え始めているそう
  • 市は自転車好きの外国人を次のターゲットにし、レンタサイクルなどを導入
  • 自転車活用推進法の成立など、観光に自転車を取り入れる環境は整いつつある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング