写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アイドルグループ・AKB48が、フジテレビ系大型音楽特番『2017 FNSうたの春まつり』(22日19:00〜23:18)で、宮城・気仙沼の漁師の成人式を、サプライズでお祝いする。

今回は、番組宛に遠洋漁業の機関長から、実の息子のように指導してきたという20歳の漁師の青年を、成人式に出られなかったため、祝ってあげたいという依頼が。そこで、AKB48が、たったひとりの成人式を祝うべく気仙沼港に駆けつけ、船から降りた彼の前で、突然「GIVE ME FIVE!」のパフォーマンスを繰り広げる。

このサプライズ企画では他にも、大黒摩季が、台風の甚大な被害を受けた北海道・南富良野町で「ら・ら・ら」を300人と大合唱。藤巻亮太が、茨城・常総学院高校の吹奏楽部と「3月9日」を卒業式で演奏。Little Glee Monsterが、卒業式で「旅立ちの日に」を披露。大分・国東半島の中学校で、WANIMAが、熊本・天草市の閉校する高校の卒業式で熱唱する。

また、全国の10代から70代まで約1万5千通の回答に基づく「春の名曲100選」を貴重な映像とともに紹介。出演アーティストは、すでに発表されている嵐や、サプライズ企画に加え、イルカ、宝塚歌劇団 月組(珠城りょう、愛希れいか、美弥るりか ほか)、西野カナ、乃木坂46、ピコ太郎、南野陽子、miwa、森口博子、森山直太朗、森山良子が決まった。