楽童ミュージシャン イ・チャンヒョク、未発表曲だけでも100曲以上「週に1曲作業したことになる」

写真拡大

「ラジオスター」で楽童ミュージシャンのイ・チャンヒョクが、未発表の自作曲だけで100曲を超えると明らかにした。

15日に韓国で放送されたMBC「ラジオスター」では、実の兄弟特集で楽童ミュージシャンのイ・チャンヒョクとイ・スヒョンがゲスト出演した。

この日MCキム・グクジンは「イ・チャンヒョクが著作権協会に登録した自作曲だけでも39曲、未発表曲で100曲を超えるらしい」と述べ視線を引いた。

これにイ・チャンヒョクは「そうだ。週に1曲を作業したことになる」と付け加え驚かせた。

妹イ・スヒョンは、「兄の著作権料は相当なものだ」と述べ、一緒に出演したヤン・ヒギョンが、お兄ちゃんからお小遣いをもらえるか尋ねると「もらえない」と答えた。これにイ・チャンヒョクは「僕もお小遣いをもらっている」と説明した。

イ・スヒョンはこの日、「兄さんが私に楽童ミュージシャンの1代目ボーカルと言った」と暴露したりもした。