論理的な彼は頼りになりますが、行き過ぎて理屈っぽい男子となると、イラっとしますよね。「何よ偉そうに!」と反感を覚えることも。

そこで占い師・心理カウンセラーの筆者が、血液型別に理屈っぽい男子をランキング形式にしてご紹介します。さて、あなたの彼は何位にランクインしているでしょう!?

 

■第1位:AB型…客観的で自分を切り離して考える理屈屋

AB型の男子は自分の感じていることと考えていることを切り離して考えるところがあります。そのため、話し方も客観的で、自分のことなのにまるで自分のことでないかのように理路整然と相手に伝えられるでしょう。

しかし、そこが女子からすれば冷徹で理屈っぽく聞こえることも少なくありません。彼自身に悪意はないのですが、女子からは何かと反感を買われてしまうと言えます。

 

■第2位:A型…丁寧だけど説明的なところがまどろこしい

A型の男子は、「これがこうだからああなって……」と説明的に相手に伝えるのが得意だと言えます。そのため、とても分かりやすいのですが、女子側からすれば、少しまどろっこしいと感じられそう。

「だから?」「それがどうしたの?」と突っ込みを入れたくなるかもしれません。もう少し自分の意見や感情をはさんで話してくれたら、丁寧で好印象になること間違いないでしょう。

 

■第3位:O型…理論と感情のスイッチがテンションで変わる

O型の男子は、理論的なところと感情的なところが自分のテンションによって切り替わるタイプだと言えます。落ち着いていているときは冷静で、理論的に話ができるのですが、怒ったり一生懸命になったりと自分の感情を思い切り相手にぶつけるでしょう。

そこが女子からすると、母性本能をくすぐられるのかもしれません。情熱的で男らしい!というポジティブな評価になりそう。

 

■第4位:B型…堅苦しい話を好まない良い加減な感覚派

B型の男子は、その気になれば理論的に話をすることができるのですが、あまり堅苦しいのを好まないため、感覚的で感情的な話に終始すると言えます。

女子の気持ちの変化に敏感で、相手がつまらなそうにしていたらすぐに話を切り替える柔軟性も持ち合わせているため、女子からの人気も高いでしょう。ややいい加減なところもありますが、そこは「愛嬌」ということで許されるはず。

 

男性の脳と女性の脳はつくりが異なるとされています。その違いはただ一つ、右脳と左脳を結ぶ「脳梁」と呼ばれる箇所が、男性脳よりも女性脳の方が太い点。男性脳は分析的で理論的とされ、女性脳は感覚的で全体を把握するのに優れているとされます。そのため、男子の細かいところに注目する姿勢が、女子からすれば「どうでもいい」と感じられるのです。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ vfedorchenko/shutterstock

【関連記事】

※ 血液型「エッチがワンパターンな男子」ランキング!第2位A型は慎重派…

※ 12星座別「この春の恋愛運」ランキング!第2位牡牛座は料理にまつわる場所に…

※ 血液型別「ポジティブ女子」ランキング!第2位B型は度量の大きい…

※ 血液型別「性欲が強い男子」ランキング!第3位B型は気まぐれタイプ…

※ 血液型別「むっつりスケベ男子」ランキング!第2位AB型はマニアックで…