2016年AKB48グループ選抜総選挙で「神7」を果たしたSKE48の須田亜香里が渾身の書き下ろし。AKB48グループ初の自己啓発本となる『コンプレックス力〜なぜ、逆境から這い上がれたのか?〜』が3月24日(金)に発売になる。

テーマは「自己啓発」。検索ワードで「かわいくない なぜ人気?」と出てしまうアイドルがいかにしてAKB48グループの「神7」へと駆け上がったのか?逆境をバネに飛躍するための、実践的思考法を公開。ビジネスにも役立つ仕事術は、須田亜香里ファンだけでなく、仕事に悩めるサラリーマンやOLにも読んでほしい内容となっている。

本書の発売を記念して、トークショー&サイン本お渡し会を3月25日(土)東京・神保町 書泉グランデにて開催するが、募集直後に申し込みが殺到し満席になるほどの盛況ぶりだ。トークショーでは須田亜香里が架空の「コンプレックス力大学」の教授となり参加者に「自分を好きになる」をテーマに特別授業を行うという。