写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが新たに展開する人間サイズのキャラクターフィギュアシリーズ「Human Size プロジェクト」より、大きな反響を呼んだ「ゴジラ(1991 北海道 ver.)」に続く第2弾となる「Human size サマーレッスン:宮本ひかり」の発売が決定した。価格は291万6,000円(税込)を予定。発売時期は未定となっている。

宮本ひかりは、PlayStation VR専用ダウンロード専売タイトルとして発売された「サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム」に登場したキャラクター。作中では、まるで目の前にキャラクターがいるかのようなドキドキの臨場感とともに、3D空間内のキャラクターとコミュニケーションをとるという、新たな形のエンターテインメントを提供している。

「Human size サマーレッスン:宮本ひかり」の開発にあたっては、バンダイナムコエンターテインメントの「サマーレッスン」制作チームの全面バックアップのもと、仮想の世界から現実の世界に再現した"本当に、そこにいる"と体感できる、等身大(約165cm)の宮本ひかりフィギュアを目指したという。製作は「ゴジラ(1991 北海道 ver.)」に引き続き、アニメキャラクターなどの等身大フィギュアの製作で評価が高いデザインココが担当する。

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.