深田恭子出演、日本ドラマ「下剋上受験」韓国のケーブルチャンネルJにて放送決定

写真拡大 (全4枚)

ケーブルチャンネルのチャンネルJが16日、日本ドラマ「下剋上受験」を放送すると明かした。

「下剋上受験」は、中卒で不動産屋で働く主人公が、自身とは異なりとても賢いと思っていた娘が、全国小学生模擬試験で最下位の成績だったことに衝撃を受け、娘が自身と同じ人生を生きることを心配し一念発起、娘を一流中学校へ入学させるために孤軍奮闘する姿をコミカルに描いたホームドラマだ。

桜井信一が自身の話を書いた同名小説が原作。「心がポキッとね」「医龍 -Team Medical Dragon」など多数のドラマに出演している阿部サダヲが、娘の幸せのため孤軍奮闘する父・桜井信一役を演じている。

2002年日韓合作ドラマ「フレンズ」で、韓国でも有名な女優となった深田恭子が、勉強も大事だが家族が一緒に過ごす時間が何よりも大事だと思う妻・桜井香夏子を演じた。

娘・桜井佳織役には、250対1という競争率の高いオーディションを勝ち抜いた山田美紅羽が抜擢された。

韓国で17日の午後8時30分より放送がスタートする。