東アジア杯以来の代表復帰…G大阪MF倉田秋「ガンバを代表していくので、結果を」《ロシアW杯アジア最終予選》

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は16日、今月3月に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

▽2015年東アジアカップ以来の日本代表復帰を果たしたガンバ大阪のMF倉田秋がクラブを通じてコメント。「ガンバを代表していくので結果を」と述べ、チームの勝利を求める中で個人としても結果を残していきたいと誓った。

◆MF倉田秋(ガンバ大阪)

「大事な試合に選ばれて光栄です。ガンバを代表していくので、結果を出して、代表に定着できるように全力で頑張ります。ワールドカップ出場のためにも負けられない試合なので、そこで自分の力を出せるように、練習からアピールしたいと思います」