W杯アジア最終予選に臨む日本代表メンバーが発表された

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は16日、都内のJFAハウスで記者会見を行い、23日のW杯アジア最終予選・UAE戦(アルアイン)、28日の同タイ戦(埼玉)に臨む日本代表メンバー25人を発表した。

日本代表メンバー一覧

以下、Jリーグ所属選手コメント一覧

●GK西川周作(浦和)

「アジア最終予選を戦う日本代表に選出していただき、大変光栄に思います。まずはUAE代表との厳しいアウェイでの戦いがありますが、ホームで負けた借りを返したい思いが強いです。そして良い流れでホーム埼スタでのタイ代表戦に臨みたいと思いますので、応援よろしくお願いします」

●GK林彰洋(FC東京)

「まずは、日本代表に選出していただいたことを感謝したいと思います。自分の持っている最大限のパワーを出し、チームに還元できるようにしたいと思います。日本を勝利に導き、ワールドカップに出場できるよう、みんなで力を合わせて戦います」

●DF槙野智章(浦和)

「日本代表に選出していただき、大変光栄に思います。まずは目の前のUAE代表戦に全力を尽くすことです。厳しい環境でのアウェイの戦いが待っていますが、僕らには勝利あるのみです。日本代表としての誇りと責任を胸に戦ってきますので、応援よろしくお願いします」

●DF森重真人(FC東京)

「日本代表に選出していただき光栄に思います。今年に入り初めての召集ということで、みんなでコミュニケーションをしっかりと取り、勝つためのトレーニングをして試合に臨みたいと思います。同じ相手に2度は負けられないので、責任を持って戦いたいと思います」

●MF高萩洋次郎(FC東京)

「今回、日本代表に選出していただき非常に嬉しく思います。久しぶりの代表チームですが、とにかく勝利のことだけを考えて戦います。日本がワールドカップ出場に近づけるように、全力で取り組みたいと思います」

●MF今野泰幸(G大阪)

「練習からしっかりトレーニングをして、少しでもチームの力になれるように頑張ります」

●MF倉田秋(G大阪)

「大事な試合に選ばれて光栄です。ガンバを代表していくので、結果を出して、代表に定着できるように全力で頑張ります。ワールドカップ出場のためにも負けられない試合なので、そこで自分の力を出せるように、練習からアピールしたいと思います」

●MF山口蛍(C大阪)

「(最終予選が)UAE戦からスタートしてホームで負けているし、個人としてはホームでやった時に試合に出れていないので、しっかり試合に出て勝利に貢献したいです。昨年はUAEに負けて1年を通して苦しみながら戦ったのでスタートで決まってくると思います。しっかり勝てば流れに乗っていけるし、大事な一戦になることは間違いないと思います」

●MF清武弘嗣(C大阪)

「しっかり気合を入れて借りを返さないといけないと思いますし、大事な試合になるので絶対に勝ちたいと思います。強いチームとの対戦が残っていて、UAEとの試合は引き分けでは良くないので、勝ち点3を目指していきたいです。セレッソの一員として、このチームでワールドカップを目指すと思うのでセレッソのエンブレムを背負って蛍(山口)と一緒にしっかりとまずは土曜日に戦って、しっかり勝って、UAE戦に向かいたいと思います」


●ロシアW杯アジア最終予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧