15日、香港の女性アイドルユニットTwinsのデビュー15周年を記念するワールドツアーが4月から本格的に再スタートする。

写真拡大

2017年3月15日、香港の女性アイドルユニットTwinsのデビュー15周年を記念するワールドツアーが4月から本格的に再スタートする。文匯報が伝えた。

【その他の写真】

シャーリーン・チョイ(蔡卓妍)とジリアン・チョン(鍾欣桐)による2人組のTwinsは01年にデビュー。昨年で15周年を迎え、アイドルユニットが長続きしない中華圏芸能界では非常にまれな存在となっている。15年大みそかの年越しライブから、通算5回目となるワールドツアー「Twins LOL Live」をスタート。香港はじめマカオ、中国、米国、東南アジアで開催するもので、昨年11月で第2弾がいったん終了したが、4月から第3弾が起動することになった。

15日、Twinsの2人は広東省広州市のホテルで、第3弾の日程を発表する記者会見に出席。なお4月20日、広州国際演芸体育センターで開催するコンサートは、このツアーで最大規模となり、香港コロシアムのステージセットをそのまま持ち込む予定だという。

デビュー以降、その道のりが波乱万丈だったことでも知られるTwins。ジリアン・チョンは06年のマレーシアでの盗撮騒ぎに続き、08年にはプライベート写真流出事件の被害者となり、引退危機に追い込まれた。シャーリーン・チョイ(蔡卓妍)は10年、俳優ロナルド・チェン(鄭中基)と既婚だったことと離婚を同時発表し、世間を驚かせている。

結成16年目に踏み出した2人だが、ファンが自分たちと一緒に成長しながらそれぞれの人生を歩み、今ではかわいい子供たちを連れてコンサートに来てくれるのが、「何よりもうれしい」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)