4年前には優勝を争った宮里藍、今大会が浮上のきっかけになるか(写真はダイキンレディス)(撮影:佐々木啓)

写真拡大

<バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ 事前情報◇16日◇ワイルドファイアGC(6,679ヤード・パー72)>
米国女子ツアー「バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ」の開催を本日16日(木)の夜に控え、イギリスのブックメーカーbet365社が最新のオッズを公開した。
【関連】宮里藍のスイングをスーパースローで見てみよう!
優勝候補最右翼に挙げられたのは、先々週の「HSBC女子チャンピオンズ」で単独2位フィニッシュと好調のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)で、そのオッズは7.5倍。今季4戦中トップ10が3度と、常に優勝争いに絡んでいるアリヤに対する評価は高い。
対抗馬はオッズ11倍の世界ランキング1位、リディア・コ(ニュージーランド)。こちらも2戦連続でトップ10フィニッシュを決めており、今大会は過去3度の出場で6位が1回、2位が2回と抜群の相性を誇っている。
3番手タイにパク・ソンヒョンとインビー・パークの13倍、5番手にジャン・ハナの15倍と韓国の実力者たちが後に続く。6人が出場する日本勢の最高位は野村敏京で、ミシェル・ウィー(米国)、メリッサ・レイド(イングランド)と並んで81倍のオッズとなっている。
国内開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」を経て米ツアーに復帰した宮里藍は601倍、同様に国内ツアーから戻った横峯さくらは401倍と、いずれも低評価。今季初参戦となる宮里美香も同じく401倍、上原彩子が201倍。今季初となる米国本土での戦いに挑む畑岡奈紗は251倍と日本勢3番手に位置している。
日本勢の過去最高位は2013年大会でステイシー・ルイス(米国)と優勝を争った宮里藍の2位。それ以後は同じく宮里の17位(2015年)が最高といまいち結果が出ていない。今季のメジャー第1戦「ANAインスピレーション」を含む米国本土3連戦の初戦。幸先良いスタートを切ることができるだろうか。
【主要選手のオッズ】
7.5倍:アリヤ・ジュタヌガーン
11倍:リディア・コ
13倍:パク・ソンヒョン、インビー・パーク
15倍:ジャン・ハナ
17倍:ユ・ソヨン
81倍:野村敏京
201倍:上原彩子
251倍:畑岡奈紗
401倍:横峯さくら、宮里美香
601倍:宮里藍
<ゴルフ情報ALBA.Net>

宮里藍 59位T最下位も…「沖縄でのプレーは自然と笑顔に」
宮里藍、故郷のスポーツ記念館で見てほしいのは“3兄妹使用のパター”
日本勢6人が出場 リディア・コは前年覇者と同組
軟らかくバランスの重いクラブでベスト更新〜イ・ボミのセッティング
ボミや藤崎莉歩らニューヒロイン候補も!最新写真続々追加の女子プロ写真館