アジア最大級の短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」東京と横浜で、約250作品が集結

写真拡大

米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017」が、東京5会場、横浜1会場の計6会場で2017年6月1日(木)から25日(日)の期間開催される。

期間中は東京や横浜で、140以上の国、地域から集まった映画の中から厳選された約250作品もの短編映画が集結。グランプリを決定するコンペティションなども行われる。

映画祭の見どころは、ショートフィルムの総合ブランド「ShortShorts」と、EXILEのHIROがプロデュースするアーティスト集団「EXILE TRIBE」が所属するLDH JAPANがコラボレーションしたプロジェクト「CINEMA FIGHTERS」。メジャーアーティスト達の作詞を手がける小竹正人の世界観を具現化する音楽と映像の新しいプロジェクトのショートフィルムを製作する。本映画祭では6作品がプレミア上映される。

第1弾作品は俳優・山田孝之と、E-girlsのメンバーであり映画『四月は君の嘘』『世界から猫が消えたなら』に出演、『心が叫びたがってるんだ。』にも出演が決定している石井杏奈が登場する『パラレルワールド』。監督を務めるのはミュウミュウのショートフィルムプロジェクト「MIU MIU WOMEN’S TALES (女性たちの物語)」を手がけた河鹹照だ。三代目 J Soul Brothersの楽曲「Unfair World」の世界観を映像化した作品に仕上がっている。

【イベント概要】
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2017
期間:2017年6月1日(木)〜25日(日)
上映会場:
■東京
表参道ヒルズ スペース オー、恵比寿act*square、アンダーズ 東京 アンダーズ スタジオ、ラフォーレミュージアム原宿、iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
■横浜
ブリリア ショートショート シアター
料金:無料
※事前予約はPeatixにて、当日券あり。
※予約開始は4月下旬を想定。一部、有料イベントあり。
公式ホームページ:http://www.shortshorts.org/


[写真付きで読む]アジア最大級の短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」東京と横浜で、約250作品が集結

外部サイト

  • ジミー チュウ 表参道ヒルズ店がリニューアル、メンズ&ウィメンズの取り扱いへ - 限定シューズを発売
  • 青森から沖縄まで春の食材を量り売り「グラムマルシェ」東京・丸の内で開催
  • 文化庁メディア芸術祭 受賞作品発表 - 受賞作品展も東京で開催