SUPER JUNIOR-M ヘンリー、自作曲「Girlfriend」を発表…「私は一人で暮らす」で今作エピソード披露

写真拡大

SUPER JUNIOR-Mのヘンリーの自作曲「Girlfreind」が18日に発売される。

ヘンリーは18日0時、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種の音楽配信サイトを通じて新曲「Girlfriend」の音源を公開する予定だ。

新曲「Girlfreind」は、落ち着いたピアノ旋律とシンプルなストリングサウンドが際立つミニマルな楽曲で、別れた恋人への感情を率直に表現した歌詞が印象的。ヘンリーが作詞・作曲・編曲を手掛けている。

また音源の発売に先駆けて、17日に放送されるMBC「私は一人で暮らす」では、ヘンリーの新曲作業のエピソードと、ビハインドストーリーが明かされる。

ヘンリーはソロ歌手活動をはじめ、コラボ、ドラマOST(劇中歌) への参加など、さまざまな音楽活動を通して、歌やダンスはもちろん、楽器の演奏、作曲能力まで多彩な実力を見せつけている。“音楽の天才”として注目を集めており、さまざまなバラエティー番組でもその魅力をアピールしている。