▽日本サッカー協会(JFA)は16日、今月3月に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

▽ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、左頬骨骨折のGK東口順昭(ガンバ大阪)に代わり、GK林彰洋(FC東京)を招集。守備的MFにMF今野泰幸(ガンバ大阪)、攻撃的MFにMF高萩洋次郎(FC東京)、MF倉田秋(ガンバ大阪)が選出された。

▽また、FWでは落選が囁かれたFW本田圭佑(ミラン/イタリア)、FW宇佐美貴史(アウグスブルク/ドイツ)もメンバー入り。ハリルホジッチ監督は本田に「彼の存在が必要」、宇佐美に「2戦目のタイ戦で良いジョーカーに」とそれぞれ期待を寄せた。

▽日本はアジア最終予選5試合終了時点で、3勝1分け1敗の勝ち点10で首位のサウジアラビア代表に次ぐ2位に位置。今月23日にUAE代表のホームに乗り込み、28日に埼玉スタジアム2002でタイ代表を迎え撃つ。

◆日本代表メンバー

GK

西川周作(浦和レッズ)

川島永嗣(メス/フランス)

林彰洋(FC東京)

DF

酒井宏樹(マルセイユ/フランス)

酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)

長友佑都(インテル/イタリア)

槙野智章(浦和レッズ)

吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

森重真人(FC東京)

昌子源(鹿島アントラーズ)

植田直通(鹿島アントラーズ)

MF

長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)

山口蛍(セレッソ大阪)

今野泰幸(ガンバ大阪)

高萩洋次郎(FC東京)

倉田秋(ガンバ大阪)

清武弘嗣(セレッソ大阪)

香川真司(ドルトムント/ドイツ)

FW

本田圭佑(ミラン/イタリア)

浅野拓磨(シュツットガルト/ドイツ)

原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)

宇佐美貴史(アウグスブルク/ドイツ)

大迫勇也(ケルン/ドイツ)

岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)

久保裕也(ヘント/ベルギー)