「東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2017-」上野で、国内最大のクラシック音楽の集結祭

写真拡大

桜の季節の上野を舞台にした国内最大級のクラシック音楽の祭典「東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2017-」が、2017年3月16日(木)から4月16日(日)まで開催される。

音楽祭は、上野公園の各施設、東京文化会館、各美術館・博物館等を拠点に、国内外一流アーティストによるオペラ、オーケストラ、室内楽など幅広いコンサートを披露。約150公演行われるコンサートはホールだけではなく、上野の駅、カフェ、レストラン、オフィスビルやお花見会場等、多様な空間で演奏されて春の訪れを彩る。

今回は「東京春祭ワーグナー・シリーズ」で、『ニーベルングの指環』の4部作のフィナーレ《神々の黄昏》を演奏。ワーグナーの指揮者としても実績を積み重ねた名匠マレク・ヤノフスキ指揮のもと、世界的ワーグナー歌手たちと、日本が誇るNHK交響楽団と合唱が集結する。最終日の東京春祭特別オーケストラによるスペシャル・ガラ・コンサートには、話題の女性指揮者スペランツァ・スカップッチが参加。シューベルト生誕220年に因んだ「シューベルトの室内楽」も国内の名手たちが集う。

他にも毎年好評のイベントが2017年にもラインナップ。夜の博物館で音楽を楽しむ「〈ナイトミュージアム〉コンサート」、毎年好評の参加者が指揮者になれる体験型の人気イベント「指揮者はあなた!Conduct Us in 上野公園」、無料のミニコンサート「桜の街の音楽会」、子どもたちにクラシックを身近に感じてもらえるような音楽プログラム「東京春祭 for Kids」などを開催し、春の上野を音楽で華々しく彩る。

【イベント概要】
「東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2017-」
期間:2017年3月16日(木)〜4月16日(日)
会場:東京文化会館、東京藝術大学 奏楽堂(大学構内)、上野学園 石橋メモリアルホール、国立科学博物館、東京国立博物館、東京都美術館、国立西洋美術館、上野の森美術館、他
公式サイト:http://www.tokyo-harusai.com/
※詳細は公式サイトを参照。


[写真付きで読む]「東京・春・音楽祭-東京のオペラの森 2017-」上野で、国内最大のクラシック音楽の集結祭

外部サイト

  • 花火エンターテインメントショー「スター アイランド」お台場で開催、音楽を融合させた“未来の花火”
  • ディズニーキャラを刻印したウォークマンSシリーズ春限定モデルがソニーから - ツムツムも新登場
  • メゾン キツネのパーティー「KITSUNÉ CLUB NIGHT」渋谷で・TOILETPAPERとコラボ