2PM ニックン&チャンソン、17日放送「我が家が現れた」にサプライズ登場…“イ・ジョンジンを助けるため”

写真拡大

「我が家が現れた」の工事現場に2PMのニックンとチャンソンがサプライズ登場する。

韓国で17日に放送されるJTBC「我が家が現れた」第6話では、俳優イ・ジョンジンがゲストとして出演し、依頼主の家族のために活躍する。この日の放送では「我が家が現れた」初のアイドルゲストである2PMのニックンとチャンソンが出演し、工事現場をサポートする。

ニックンとチャンソンは「普段から親しいイ・ジョンジンを助けるために出演した」と積極的に腕をまくった。しかし“チムスンドル(野獣系アイドル)”という肩書きとは異なり、土を掘ることもままならなかった。続いてチャンソンが、イ・ジョンジンと共に大きな石を移そうとしたが失敗すると、専門家は「力が強いと聞いたのに」とがっかりし、チャンソンは「これはチムスンドルではなく、野獣が来てもできない」と反発し、笑いを誘った。

2PMのアルバムロゴも直接作り、バッグデザイナーとしてデビューするほど、デザイン感覚の優れたニックンは、依頼主の家族のために絵を描いた。しかし絵に没頭していたニックンは、突然「この絵、放送で公開されてもいいの、削除してほしい」と困惑した表情を見せた。彼の要望にイ・ジョンジンとチャンソンは緊急会議を開いたが、絵を見ると同時に何も言わずに背を向け、現場の人たちを爆笑させた。

イ・ジョンジンをサポートするために乗り出たニックンとチャンソンの活躍は、韓国で17日午後9時に放送されるJTBC「我が家が現れた」を通じて確認することができる。