MONSTA X ウォノ、アプリ「V」でファンと交流“ご飯食べた?”

写真拡大

MONSTA Xのウォノがファンと仲睦まじい時間を過ごした。

ウォノは15日午後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通して、「MONBEBE(ファンクラブ名) の彼氏」というタイトルでサプライズで生中継を行った。

この日ウォノは、MONSTA Xのメンバーと共にした広告の撮影現場の隅々までファンに公開しながら「ご飯食べた? 何しているのか知りたくて『V』アプリをつけた」と本当の彼氏みたいに優しさを見せた。

ウォノは、待機中に「V」ライブをリアルタイムで視聴していたミニョクを発見し、彼の顔を映しながらメンバーの近況を伝えたりもした。約7分間ファンとライブでコミュニケーションしたウォノは「もう話すことは無いな」と冗談を言いながら放送を終了した。

ウォノが所属するMONSTA Xは今月21日、新譜「THE CLAN PART.2.5 BEAUTIFUL」を出し活動に乗り出る。