JYJ ジェジュン、日本のコンビニ弁当に感動「こんなに美味しいなんて」

写真拡大

グループJYJのジェジュンが海外で食べるキムチの味に感心した。

ジェジュンは15日午後、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で「お家ご飯金先生」第2弾を公開し、日本のコンビニの食品モクバン(食べる放送) を披露した。

放送でジェジュンは、日本のコンビニで販売しているお弁当を紹介し、「日本のお弁当はファンタスティックだ。こんなに美味しいなんて」と感嘆した。続けて彼は、お弁当の味を詳しく説明した後、鶏肉のおかずをひと口食べ「変わらない。おいしい」と、また感心した。

そんな中、彼はスタッフに「キムチはないのか」と尋ねた。韓国ストアで購入したキムチをもらったジェジュンは、「韓国ストアのキムチを外国で食べるともっと美味しい。それは、移動してる間にキムチが熟すため」と述べ笑いを誘った。