ジョー・ジョナス、住んでいた家が幽霊屋敷だった

写真拡大

ポップグループ「DNCE」のボーカルのジョー・ジョナスが、幽霊屋敷に住んでいたことがあると明かした。

ジョーは「メトロ」紙に「僕は以前、幽霊屋敷に住んでいたことがあるよ。不気味なことがたくさん起きたんだ」「夜、人々が歩く音を聞いたし、電気がついたり、消えたりしたね。今は完全にお化けがいるのを信じているよ。友人たちと住んでいたんだけど、僕たちはすぐに引っ越したんだ」と語っている。

ジョーのほかにも歌手のアヴリル・ラヴィーンが住んでいた家が幽霊屋敷だと言われているほか、「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランがロサンゼルスに購入した家もお化け屋敷だと噂されている。