「TOKIOカケル 」にNEWSの手越祐也が出演

写真拡大

3月15日深夜放送の「TOKIOカケル」(フジ系)で、ゲストのNEWS・手越祐也がTOKIOを相手に、アグレッシブな恋愛観を語った。

【写真を見る】中居正広の「友人にお金を借りてはいけない理由」に共演者全員が納得!

国分太一にジャニーズ入りのきっかけを尋ねられると、手越は「ただただ女の人にキャーキャー言われたい」とストレートに返答。

そんな手越は自身の恋愛観を「ビビッと一目惚れして、すぐに欲しいタイプ」と自己分析。

相手を落とすテクニックとして「僕はあなたの事が好きですよって(相手に)絶対分からせる」ことが重要だとTOKIOの5人にレクチャーする。

毎朝おはようメールを送るなど「相手に気にしてもらって、特別な存在になるほうがいい」と持論を展開。

男女問わず友人の恋愛相談に乗ることも多く「付き合わなくていいけど、好きでいていいですか?」という殺し文句を考えてあげたこともあると告白する。

また、手越は普段から「ファンが彼女」と公言しているが「ぜんぜん嘘じゃない」と力説。

偶然ファンと街で出会って恋に落ちて結婚することもあり得る、と想像を膨らませる。

そんな手越に松岡昌宏は「オマエは罪作りなことを言ってるよ〜!(笑)」と突っ込む。

次回、3月29日(水)放送の「TOKIOカケル」は拡大版として10.45〜放送。ゲストは小栗旬、高橋大輔。