エマ・ワトソンやアマンダ・セイフリード、プライベート写真を流出される被害に

写真拡大

女優のエマ・ワトソンやアマンダ・セイフリードらのプライベート写真が、ハッキングされる被害にあったことが分かった。

エマの代理人は現地時間15日にゴシップサイト「E!ニュース」に「2年ほど前にスタイリストと試着をしていた時の写真が盗まれました。ヌード写真ではありません。弁護士には知らされていて、これ以上コメントしません」と表明。

また、ゴシップサイト「TMZ」はアマンダの弁護士が制作した書類を公開。アマンダの弁護士はヌード写真や元恋人との親密な写真がウェブサイトに流出されたと綴り、直ちに写真を削除しなければ、法的措置に出ると主張している。

今回はほかにも被害に遭ったセレブがいるとのこと。このウェブサイトには昨年12月に女優のルーシー・ヘイルのトップレス画像が公開され、ルーシーは「残念」だとコメントを出していた。