卒業シーズンの3月。出会いと別れのエピソードがいっぱいの季節ですが、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」が実施したアンケート調査によると、3月に別れを経験した人は約4割もいるということがわかりました。その原因として多かったのは?

卒業シーズンの3月に別れを経験した人は約4割!

同調査では、会員4124名を対象に『別れの季節』について聞いています。「今まで3月に別れを経験したことはありますか」と質問したところ、「はい」が44.1%と4割以上が3月に別れた経験があることが判明しました。

そこで、「パートナー(恋人・配偶者)と別れたいと思った時どうしますか」と聞いてみると、男女ともに、1位は「ハッキリと別れを告げる」(男性:30.5%、女性:31.2%)に、2位は「別れたい気持ちを本人に話し、話し合う」(男性:24.4% 女性:23.9%)となり、男女ともにストレートに別れを切り出すことがわかりました。
続く3位は、男性が「会う回数を減らす」(17.6%)、女性が「メールや電話などの連絡の回数を減らす」(18.9%)という結果に。
「彼氏が全然会ってくれない」、「彼女からの連絡が減った」と感じたら、パートナーが別れを考えているのかもしれません……!

気づきたいような、気づきたくないような……別れのサイン!?

また、「今までにパートナー(恋人・配偶者)と別れた原因を教えてください」と質問したところ、男女ともに1位が「価値観の相違」(男性:39.7%、女性:47.3%)でした。特に女性は、過半数に近い人が価値観を重要視していることがわかりました。

"価値観の違い"が別れる原因No.1という結果に。

約3割がパートナーと別れた後、後悔していることが判明!!

「パートナー(恋人・配偶者)と別れた後、後悔したことはありますか」と質問すると、「はい」と回答した人が26.8%と、約3割がパートナーと別れた後に後悔したことがあるようです。
その理由について、男女ともに最も多かった回答は、「寂しくなった」(男性:66.0%、女性:62.4%)、次に多かったのは「別れた相手以上の人が現れなかった」(男性:36.2%、女性:36.4%)でした。

後悔した一番の原因は“寂しくなったから”。

別れた後、新しいパートナーができるまでの期間は、ふとした時に寂しさを感じ、別れた彼氏・彼女を思い出す人が多いのかもしれませんね。
「元パートナーと復縁した経験」については、「はい」(14.4%)、「いいえ」(85.6%)という結果に。その後については、「また別れた」(73.5%)と、復縁してもその後続けていくことは、なかなか難しい様子がわかりました。

最後に、「別れのシーンが印象的な漫画」を調査。別れのシーズンでもあることがわかった今の季節に読み返してみてはいかがでしょう。

別れのシーンが印象的な漫画

【女性編】
1位:花より男子
2位:NANA―ナナ―
3位:ひるなかの流星

【男性編】
1位:四月は君の嘘
2位:君のいる町
3位:ONE PIECE

女性編1位の『花より男子』は、幅広い世代から支持を得ている作品。超庶民の牧野つくしと、つくしが通う英徳学園のリーダーにして大財閥の御曹司、道明寺司とのラブストーリーです。格差恋愛を育むも、司の母親から反対を受け、つくしが司の為に別れを告げるシーンは、多くの人の涙を誘います。

男性編1位は『四月は君の嘘』。この作品は、あるトラウマでピアノが弾けなくなってしまった元・天才ピアニスト、有馬公生がある日、同い年のヴァイオリニスト・宮園かをりと出会うことで、再びピアノと向き合い始める青春ストーリー。印象的で感動的なラストシーンは必読です!

なんだか少しセンチメンタルな気分になる3月。涙なしでは読めない、別れのシーンが印象的なコミックを読みながら過ごしてみるのもいいかもしれません。

【参考】※ エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社