土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大ら出演のドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」のVR版が配信!/2017「兄こま」製作委員会

写真拡大

4月12日(水)から映像配信サービス「dTV」にて、土屋太鳳主演のドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」(4/12水曜スタート、夜0.59-1.39※初回は夜1.09-1.39、日本テレビほか)と連動したオリジナルVR作品「兄に愛されすぎて困ってます VR」を独占配信する。

【写真を見る】目の前で、千葉雄大の壁ドン疑似体験/2017「兄こま」製作委員会 夜神里奈/小学館

「兄に愛されすぎて困ってます VR」は、片寄涼太、千葉雄大、草川拓弥、杉野遥亮、神尾楓珠が演じる5人の“兄系イケメンズ”によるキスやハグなどドラマの胸キュンシーンを、主人公の土屋演じる橘せとかの視点で疑似体験できる作品。

全5回の放送のうち、各話から胸キュンシーンを厳選してVR作品に仕上げ、各話の放送終了直後から配信される。

なかでも、橘はるか(片寄)による甘い言葉をささやきながらの「お姫様だっこ」や、芹川高嶺(千葉)の迫りくるキスといった珠玉の胸キュンシーンは、まるで自分がドラマの主人公になってイケメンたちを独り占めしているような感覚が味わえる、見れば赤面必至の内容に仕上がっているという。

さらに、dTVで見逃し配信も実施する他、6月30日(金)に公開する映画と連動した、オリジナルVR作品の配信も決定している。

また、ドラマ放送に先駆けて、累計80万部を超える夜神里奈原作の「兄に愛されすぎて困ってます」(小学館)のムービーコミックを4月1日(土)から配信。ムービーコミックの主人公・せとかを演じるのは藤田咲。せとかを見守り続ける兄・はるかを梶裕貴が務める。