写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ピジョンは4月14日、三つ折りタイプのシティコンパクト・ベビーカー「PATTAN(パタン)」の春夏カラー「モッズカーキ」(税込3万2,400円)を数量限定で発売する。

同商品は、片手で簡単に折りたため、キャリーバッグ感覚で持ち運びができるベビーカー。赤ちゃんを抱っこしながらでも簡単にたためるため、電車やバスの乗り降りもスムーズにできるという。限られたスペースでも倒れにくく、安定した自立が可能であるとのこと。

また、三つ折りになる機構を採用しているため、折りたたむと高さは79cmとコンパクトになる。車のトランクや玄関先でも場所を取らず、スッキリ収納できるという。

持ち運びやすさにも優れており、フロントガードをキャリー用のグリップとして使うと、ベビーカーを肩にかけて持ち運ぶことができる。赤ちゃんを抱っこしたままの移動も楽に行えるとのこと。また、フロントガードをキャリーバッグのように引いて持ち運びすることもできるという。

これまで、「インディゴデニム」 「グリーンドット」の2色を展開してきたが、4月14日より春夏のトレンドカラーである「モッズカーキ」を新たに投入。同日より全3色の販売となる。同商品の対象年齢は生後1カ月〜36カ月。

(フォルサ)