本当は教えたくない!メイクのプロが手放せない100点越えアイテム

写真拡大

たくさんの化粧品や美容アイテムが溢れる中、みなさんはどんなお気に入りの商品がありますか? 愛用品といえるほどの、自分にとって優れた商品を発掘するのはなかなか難しいものです。

今回は世界各国の化粧品を使い尽くしてきた筆者が、これはすごい!という100点超えのアイテムをご紹介したいと思います。

「ルージュ ココボーム」シャネル

まずはこちら。ラグジュアリーブランドのシャネルから出ている無色のリップバーム。常にいいリップバームを探し続けている筆者も久々に感動した商品です。

つけた瞬間に潤いと自然なツヤ、そして朝まで続く持続力に驚きます。そしてさすがのシャネル、そのルックスの可愛らしさにサッと使うときも自慢のアイテムになるのでは?

「オーラクリエイトブラシ」エスト

続いてはエストから長年人気のベースメイクアイテム。こちらの商品は筆者も7年以上使い続けている手放せない商品です。

軽いテクスチャーと一瞬で光を集め、お顔全体を輝かせるブライト力、“オーラクリエイトブラシ”は簡単に美しい肌作りを実現します。特に筆者のお気に入りは“ブライトオークル”。色白の方は“ブライトピンク”がおすすめです。

「アイブロウ フリング」M・A・C 

こちらの繰り出しタイプのアイブロウのおすすめポイントは、なんといってもどんな方にもなぜか合う、その絶妙な色味。

筆者は海外の現場でも重宝しており、アジア人の方から北欧の方のペールスキン(透き通るくらいの白い肌)まで色味が合うので、どこの現場でも使える100点超えのアイテムです。眉尻までスッと綺麗に描けるので、ぜひお試しあれ。

「オイル トリートメント」Olioseta

最後におすすめしたいのは、髪のオイルトリートメントです。一瞬でビックリするくらいツヤをよみがえらせ、潤いを与えてくれるこちらの商品は、朝だけでなく外出先で髪がパサついてきたなと思った瞬間にも使用できるおすすめ商品。ブロードライ前や仕上げにも使ってみて。

今回はプロの目線から見ても100点越えの手放せないアイテムをご紹介しました。ぜひご自身のベストコスメを探してみて下さいね。

【参考】

※ CHANEL(シャネル)

※ est(エスト)

※ M・A・C

【画像】

※ Mike Laptev / shutterstock

【筆者略歴】

小笠原 彩

メイクアップアーティスト/ビューティープロデューサーとしてロンドン、NY、東京と最前線のシーンで活躍。講演やハリウッド女優も顧客に持つ。2015年に美容プロデュースの会社を立ち上げ、活動を広げている。