カレをその気にさせちゃおう!妄想を掻き立てる女子の発言

写真拡大



男性は創造力豊かなイキモノです。直接誘わなくても、女子のちょっとギリギリな発言で実はいろいろと妄想していることも。お付き合いしているカレがいる人も、意中のカレを落としたいという人も、きわどい発言でカレをその気にさせてみませんか?男性の妄想を掻き立てるような発言を5つ、こっそり伝授します。

■1.体の柔らかさをアピール

「毎日、お風呂上りに柔軟体操してるの」「実は股関節がすごく柔らかくて、180度開脚ができるの」など、体の柔軟性をアピールする発言。「体が柔らかい=いろんな体勢ができる」と連想して、よからぬ妄想を広げる男性も多数います。実際に体が柔らかい人は、ぜひ、会話のなかで柔軟さを強調してみてください。

■2.普段は隠れている部分の特徴自慢

背中や脚の付け根など、普段は目にしないような体の部位に関する発言も、男性の妄想を掻き立てるのにおすすめ。「背中にふたつ並んだホクロがあるの」「太ももにハート型のアザがあるの」など、きわどい発言をさりげなくしてみましょう。恋人同士でなければ「え、どこどこ?見せて?」とは言いにくいですから、相手も悶々と想像を膨らませてしまうこと間違いなしです。

■3.キスなどを連想させる発言

「私、舌が長いんだよね」「アイスは最後まで舐めるのが好きなんだ」などといった発言もおすすめです。このような発言は、キスなどの舌を使った行為を男性に連想させます。特にキスなどが好きな男性なら、「舌が長いんだ。じゃあキスも上手いのかな…」「舐めるの好きなら、きっと夜の方も…」と、勝手にどんどん妄想を膨らませていくはずですよ。

■4.男性の体をほめる発言

自分のことをほめられたら、誰だって悪い気はしません。特にそれが体のことだったりしたら、男性の妄想はそこから一気に加速することも。「腕が太いんだね!」「意外と胸板も厚いね」など、男性の体をほめてみましょう。ほめられた男性の方も、思わず、「もしかして触ってみたいのかな?!」と期待をしてしまうかもしれません。

■5.夜のセリフを連想させる発言

言葉のはしばしから、夜のセリフを連想させるような発言も効果的です。定番なのが「濡れちゃった」や「こんなの初めて」という、男性をドキッとさせるセクシーフレーズを入れた発言。そのほか「もう我慢できないよ」などと、ちょっと甘える感じで言ってみるのもおすすめです。ただし、あまり露骨に使いすぎるとわざとらしくなってしまうので、気をつけましょう。

■体の話題で連想させる

体のことに関する話題は特に、男性を妄想に導きやすいと言えます。ぜひ、これらのきわどい発言でカレをその気にさせてみてください。ただし、なかにはそのまま襲ってくる相手もいるので要注意ですよ。(azaz/ライター)

(ハウコレ編集部)