ボイスキャストとして参戦! Photo by Gregg DeGuire/WireImage、
Photo by Jason LaVeris/FilmMagic、
Photo by Desiree Navarro/WireImage

写真拡大

 ディズニー/ピクサーによる人気シリーズ「カーズ」の第3作「カーズ クロスロード」に、ケリー・ワシントン(「スキャンダル」)、ネイサン・フィリオン(「キャッスル ミステリー作家は事件がお好き」) 、リー・デラリア(「オレンジ・イズ・ニュー・ブラック」)がボイスキャストとして加わった。

 2006年に誕生した「カーズ」シリーズは、真っ赤なスポーツカーのマックィーンが、レーサーとして成長していく物語。今作は、最新型レーサーに勝てず時代遅れの存在になってしまったマックィーンが、レース中にクラッシュしてしまい、引退の危機に直面する。米Deadlineによれば、マックィーン役のオーウェン・ウィルソンをはじめ、アーミー・ハマー、クリステラ・アロンゾが声優を務めることがすでに発表されている。

 前2作の監督であるジョン・ラセターが製作総指揮、ストーリーボードアーティストとして参加したブライアン・フィーが監督を務める「カーズ」は、6月16日全米公開、7月15日日本公開。