既婚男性への恋心…気持ちが盛り上がっていると錯覚してしまう理由

写真拡大



既婚男性が魅力的に見える瞬間ってありますよね。ダメとはわかっていながらも、つい惹かれてしまって甘い誘惑に手を出しそうになることもあるでしょう。余計なトラブルを生まないためには、なぜ惹かれてしまうのか?を頭で理解して、自分でストップをかけることが大切ですよ。そこで今回は、そんな既婚男性の魅力についてご紹介します。

■◆ 余裕がある

「結婚している男子はやっぱり余裕がある気がします。女の子にガツガツしていないのは高ポイントです。安心して話しているうちに『この人いいかも』と思ったことがあります」(24歳/看護)

「家庭があるので、変なかけひきをしてこないのがズルイ。家族がいるので無理なことも言ってこないし、余裕を感じてしまいます」(23歳/不動産)

帰る場所があり、待っていてくれる女性がいるというのは男性の心と行動に余裕をもたせます。女性にガツガツしすぎないので、つい惹かれてしまう女性も多いのでしょう。奥さんがいるからこその強さを活かして近づいて来るなんて、ずるい考えですよね。

■◆ 会える時間が限られている

「休みの日は会えないし、めったにお泊りもできないからそのぶん燃えます」(26歳/メーカー)

「会えない日が続くと満たされない気持ちがして、ひとりで勝手に盛り上がってしまいます。わかってはいるんですけど、完全に彼のペースになっていきます」(23歳/看護)

いつでも会えたり、いつでもお泊まりできる関係よりも、会える時間やタイミングに制限があったほうが気持ちも燃えてしまいますよね。寂しい時間やひとりの時間にさらに彼のことを考えてしまってますます好きになってしまうこともあります。こうした環境があなたの気持ちを盛りあげていることもありますから、いったん冷静になって考えてみましょう。

■◆ 女性経験が豊富

「女の人の扱いがうまいと思う。デートで喜ぶポイントもちゃんとおさえてるし、私が怒ったときのたしなめかたも大人。既婚者にひかれてしまっています」(23歳/マスコミ)

「ひとりの女の人に愛されて、結婚して式を挙げて…と一通りのことをきちんとやっているんだなと思うと、常識があるというか、ちゃんとしていたんだなと感じてしまう」(23歳/不動産)

「奥さんがいるから当たり前かもしれないけれど、結婚していない男子よりも女性慣れしているから一緒にいて安心します。女の人が身近にいる分、気持ちもよくわかっているから話していて楽しい」(28歳/人事)

恋愛から結婚まで、ひととおりのことを経験しているがゆえに女性の扱いになれていることも既婚者の魅力かもしれません。いくらあなたの気持ちを快く理解してくれているといっても、相手は奥さんのいる男性。うっかり気分良く乗せられないように気を引き締めて。

■◆ 奥さんというライバルの存在

「不倫をしていると、なんとしてでも奥さんより自分にふりむいてほしいという『目標』ができて余計に盛りあがります」(25歳/IT)

「奥さんに対して、対抗意識がでてきてしまいます。奥さんより認められたい、きれいだと思われたい!と思って勝手にがんばってしまいます」(28歳/講師)

既婚者の彼には奥さんという強力な「恋敵」がいます。特定の女性と競い合うことでモチベーションがあがってしまうのです。あなたの気持ちは奥さんに盛り上げられているということを忘れないようにしましょう。そうすれば、自ずと恋心も消えていくはず。

■おわりに

実は彼のことが好きなのではなく、既婚者の彼にまつわる環境がその恋を盛り上げているという可能性も十分にあります。いくら気持ちが強いとしても、不倫は危険な恋。いったん自分の胸に手を当てて、恋を進めるべきか考えてみましょう。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)